スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名倉ファイナルクエスト第二章

今日は離脱プロセスを書いてみたいと思います。
これは、とても眠たいと時にやるのがオススメです。
まず、体の力をゆっくりぬいていきます。
次に、名倉の理想のパートナーを想像します。ここで、ちゃんとパートナーのことを、考えておかないと、名倉にパートナーが居なかったり、自分の理想のパートナーと違う人になってたりします。
パートナーがいらない人は、名倉で行きたい場所、会いたい人をはっきりとイメージします。
とても眠たくても寝るのを我慢しているような感じになってきたら、その状態をなるべく保っていてください。
ここがとても重要です。
意識に「起きろ!」と大声で言うように何回も頭の中で言っていると意識がだんだんとはっきりしてきます。
ここで幻聴が聞こえてくる人もいます。
意識をはっきりさせると体が、浮いているような感じや、沈んでいくような感じがしてきます。
ここでローリングをするとゆっくりと体がぬけてきます。
そのまま抜けていけば離脱成功です。
説明がへたくそですが、一応、俺の離脱方法です


修学旅行が近ずいてきているので、楽しみです はいはい、リダンツリダンツ


   ~宿屋~  
俺「えー ベッド1つしかないじゃん」
西「ふぁー(あくび)  ねむたいよぉー  もう一緒に寝よーよ」
俺「やめときます  西野寝ていいよ  (名倉でも女の子と一緒に寝るのは、はずかしいかったりして)」
西「もぉー こうなったら力ずくだー」
西野が俺の手を思いっきり引っ張って、一緒にベッドに倒れる
ここですごい睡魔が襲ってきて記憶がなくなる。

   ~次の朝~
俺「あーっ よく寝たなぁ~     って何で西野裸なの?」
西「あれー?竜くんおぼえてないんだぁー   ふーん  昨日はすごかったよ?」
俺「何がすごかったの?」
西「もぉー とぼけちゃって」
本当になにも覚えてなかったです。名倉でも記憶がなくなることって・・・いや・・・まさか・・・アレは絶対してないだろ・・・
なんだかんだでフィールドに
西「あっ!竜くん!見てみて~スライムが居るよーかわいいー」
俺「西野っちはしゃぎすぎだからね しかも、あのスライム敵だからさぁ」
剣でスライムを刺してみせる。スライムは、再生能力があるようで二つに切ったら一匹のスライムが二匹になった
西「ある意味スライムって最強じゃないの?」
俺「これで攻撃とかしてきたらなぁ・・・」
奥に進むと何かでっかい騎士が居る
俺「あのーすいませ・・・」
騎士はさまようよろいだった
俺「えーっ 何か剣持ってるしから強そうじゃん 戦うの面倒くさいなぁー」
さまようよろいが西野のほうに
西「こっちにくんなぁー!もぉー!メラ!メラメラメラメラメラメラミメラメラ」
西野がメラを連発・・・なんか強いのあるけど気にしない
さまようよろいが、燃えて自然消滅するのを待った
この間に西野と雑談
俺「あー!アイツの火やっと消えた 何で死ぬのに三十分もかかるの?」
西「けど、よかった~。新しい魔法覚えちゃったからさぁ~
竜くんも言うこと聞かなかったら魔法使うからねー」

名倉ファイナルクエスト第三章に続く・・・
スポンサーサイト

<< 名倉ファイナルクエスト第三章 | ホーム | 名倉ファイナルクエスト >>


コメント

それでも無理な俺はどうすれば

*「きのうは おたのしみ でしたね。」

30分間さまようよろいが燃え続けてる姿をずっと眺めてる光景を想像したらワロタ

やっぱりリア充じゃないとリダンツ出来ねぇのか?足早くて、相武さき似の彼女て、裏山しすぎて腹がたちまふ

説明かなり分かりやすいんだぜ

たしかにリア充の離脱充実率は異常なものがあるなw

みんなリア充って言うけど、俺のお母さん小さいときに病気で死んだから居ない
小2の時、
死ぬ前に、お母さんが、「速く走れる用になってね。天国で、見てるから・・・」と言ったので、走りを頑張りました。

皆も頑張らないと出来るものも、できないよー

悪気は無く未成功者の無垢で稚気な好奇心と思って答えて欲しいんだがお母さんはあっちで召喚したりした?

上の奴だがウザかったら無視してください

あまりお母さんのことは、覚えてないし、召喚しても現実で悲しくなるだけだと思うから召喚してません。

そうだったのか…
悪がってた頃、連れを単車事故で亡くした。
さっきまで笑いながら話し合ってたやつが目の前で無残な姿に。
君はそれ以上の悲しみを乗り越えて強くなったんだね。
お母さんもきっと天国で君の活躍を喜んでいるよ。
少年…
勇気をもって何事にもチャレンジすればいい事があるかもしれないよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。